東京デンタルスクール

  1. Top
  2. 歯科学生の授業体験談が届きました!

受講生の声

歯科学生の授業体験談が届きました!

☆M.Hさん 3年生☆
【授業・対策内容について】
総合試験の対策のため週2回。A先生には覚えるべき事項のプリントをもらい、その解説を受けました。B先生には後期まで持ち越していた実習試験(筆記)の解説をしてもらいつつ総合試験の総復習をしました。

【感想】
3年生の前期の科目をほとんど追試になってしまったのと総合試験(前期)を落としてしまい、このままでは進級出来ないと思い危機感を感じて入塾しました。授業を受けてみると知らなければいけない事が分からなくて「問題を解く以前に知識がないから総合試験も落ちたんだ」と思いました。今までは闇雲に過去問だけ解ければいいと言う考えでしたが、総合試験は本試や追試と同じ問題はほぼでなくて私は2回の再試(本試と追試)を受けて自分の勉強法が間違っていたんだなと気がつきました。スクールの授業では覚えるべき事項のプリントの解説を受けているうちに、何問かその中から出ている事に気がつきました。あとはひたすらそのプリントをテスト直前まで読んでいました。結果、後期では追試が3個になり後期の総合試験も1発で受かり無事に進級できました。

【後輩に向けて一言】
私のように、早く塾に入る事に越した事はないです。知らなければいけない知識を知らないと勉強は楽しくないし苦痛です。勉強法に個人差があるように先生によって教え方が合う合わないはありますが、どの先生も自分のやりたいを伝えるとその事について、またそれ以上の事を教えてくれます。過去問も大事ですが闇雲に過去問だけ解いても点数は上がらないので沢山知識をつける必要があります。知識をつけて勉強を楽しいものにしましょう!